負けを取り戻そうとして、さらに損失を増やしたという経験はないでしょうか?

これは誰にでもあることで、注意が必要です。

もしやり方を間違えると 大損してしまいます。

損失を取り戻すにはコツがあるのでそれを紹介したいと思います。

取り戻すときにやってはいけないこと

  • 一気に短期間で取り戻すこと
  • ナンピンすること
  • 続けてトレードすること

証拠金が少なくなっているので、ロットを上げたり、ポジションを増やすと強制ロスカットになる可能性があるので危険。時間をかけて損失を取り戻すことが安全。退場しないコツ。

また、感情が高ぶっている状態なのでまともな判断ができなくなっている。

 

トレードが止められない理由

証拠金に対して、ロットが大きすぎるから。

開始証拠金と開始ロット数を下げる対策が必要。

 

トレードを止めてどうするのか?

取り戻す前にやらなければならないことがある

  • 感情コントロール
    • イライラが解消されるまで待つ
    • 感情を刺激しない。チャートを見ない。
  • 取り戻すという目標を変える
    • 損失額を頭から払拭する
  • 再度の環境認識
    • 長期足で間違った方向にエントリーしていないかを確認する
    • レンジ相場で順張りを繰り返してしまうと、ドローダウンにハマってしまう
    • トレンド相場で逆張りしてしまうと、ドローダウンにハマってしまう
  •  どのような大損をなぜやってしまったのか原因を明確にする
    • 成績表を見て異常値を洗い出す

 

 

(損失を取り戻す)戦略を立てる

  • 損失額の合計を算出する
  • 損失額を分割する(2分割、4分割)
    • 一気に取り返すことを考えなくするため
  • 損失額を期間で配分する
    • 短期間で取り返すことを考えなくするため
  • こうすることで一気に取り戻す目標から、分割して取り戻す目標に意識が変わり、ロットを上げ続ける、無限ナンピンを避けることができる。(この状態まで自分を持っていく)

 

トレードを再開する(戦略の実行)

  • 自分のコンディションが整ったら(戦略が決まったら)、次のチャンスまで待つ

 

負け成績表を埋めていく

いつか大損したときのためにこの行動を習慣づける

 

大損失を取り戻す方法

  • 取り戻しやすい負けポジションを洗い出す
    • そのポジション損失額から取り戻す
    • ロット、通貨ペア、SellBuyは同じ条件にする
    • eaを利用する

 

  • 長期間かけて、徐々に利益を出して大損を取り返していく

 

大きな損失の場合

  • 損失額を細分化する。

 

条件を揃えることが重要

「同じ条件で勝ち続けることは難しい」

=「同じ条件で負け続けることも難しい」を検証してみる。

あなたにとって、簡単な負け方を算出する。(難しい勝ち方)

あなたにとって、難しい負け方を算出する。(簡単な勝ち方)

成績管理表で達成数、達成率を確認する。

 

一気に負けた損失を一気に取り戻そうとすると失敗する

なぜなら、証拠金額が少なくなっているのメンタル的に不利だから。

正常な判断ができず、利食い根拠や損切り根拠を見失う。

 

必ず一気に負けた損失は細分化する

このことを念頭に置いてロットを上げないと、コツコツドカンをやってしまいます。

関連記事